【一口馬主】東京サラブレッドクラブ募集馬検討~牡馬編~

一口馬主

私自身入会はしていませんが、出資したいなぁ~と思えるお馬さんが多数いたので、ピックアップ紹介していきたいと思います。

基本高額な馬は選ばないようにしています。予算の限られた方も多いと思うので・・・。まずは牡馬です。

No.9 シャマアウェイ20 父サトノダイヤモンド 母父ジャイアンツコーズウェイ 美浦・木村哲也厩舎 富田牧場生産 募集総額3,000万円 1口75,000円

コメント                                                          新種牡馬サトノダイヤモンド産駒です。個人的にサトノダイヤモンドは一番見た目がかっこよく大好きな馬でした。実物を見たことがあるのですが、胴長ですらっとした馬体、ダイヤモンド型の流星で顔もキリッとしていてかっこいい・・・。血統的にはディープインパクトとストームキャットの黄金配合が内包されていて、日本の競馬場でよく走るマキャベリアンの血、近親にシャマーダルと日本で走る下地が整っている血統だと思います。芝の中長距離で走り、クラシックを狙える馬だと思います。

No.12 レッドマジュール20 父リオンディーズ 母父ディープインパクト 美浦・手塚貴久厩舎     杵臼牧場生産 募集総額2,600万円 1口65,000円

コメント                                                                            母はディープインパクト産駒で中央で3勝した馬。父リオンディーズは朝日杯FSの勝ち馬です。リオンディーズは気性の問題から成績はそこまで目立っていませんが、まともに走れば世代No.1の能力の持ち主だったと思います。兄エピファネイアが種牡馬として成功しており、こちらは注目されていませんが産駒は芝ダート両方に適性があります。本場は少し遅生まれなのでクラシックには間に合わないかもしれませんが、走りそうです。

No.14 ハッピーパウダー20 父リアルスティール 母父クロフネ 美浦・田中博康厩舎         山際牧場生産 募集総額2,800万円 1口70,000円

コメント                                                                      新種牡馬リアルスティール産駒。母父クロフネは近年日本の競馬場で活躍馬を送り出しています。ヴァイスリージェントやストームキャットのアメリカのスピード血統の掛け合わせにディープインパクトは非常に良い配合です。馬体がバランスがとれていてすごくよく見えます。芝のマイルあたりで活躍するかもしれませんね。

No.32 アイスパステル20 父リオンディーズ 母父shackleford 栗東・中内田充正         ノーザンファーム生産 募集総額2,800万円 1口70,000円

コメント                                                           本馬はセレクトセール購買馬です。それだけ値なんか期待が持てますよね。セレクトセールは世界最大のセリ市場です。厩舎は2歳戦やトライアル競走に強い中内田厩舎。早いうちから活躍してくれそうです。

以上、牡馬4頭でした。他にも素晴らしい馬がたくさんいます。牝馬の方が気になる馬が多かったので次回紹介していきます。

いやー入会したい。。。



コメント

タイトルとURLをコピーしました