【一口馬主】シルクホースクラブ募集馬検討 美浦入厩馬 No.31~No.39

一口馬主

シルクホースクラブ募集馬検討つづきです。素人ながら、★5段階で評価させていただいています。青文字は牡馬赤文字は牝馬です。

31 ソーディヴァインの20 父ドレフォン  母父キンシャサノキセキ  ★★                萩原清厩舎 ノーザンファーム生産  募集総額3,600万円 1口72,000円

コメント                                                          父ドレフォンの産駒は現時点で芝ダート距離も問わず走っています。さすがノーザンファームが力を入れているだけありますね。母系によって出方が違うのかもしれません。日本競馬に適したスピードがあることには間違いありません。本馬は、母が短めの距離で活躍した馬なので芝ダートの短距離路線を歩むと推測されます。高額な初仔なのでちょっと割引ですね。

32 サトノオニキスの20 父ドレフォン 母父ディープインパクト ★★             青木孝文厩舎 ノーザンファーム生産  募集総額1,800万円 1口36,000円

コメント                                                     こちらは母父ディープインパクトということで芝よりに適性が向き、距離もマイルくらいでしょう。こちらも初仔で小さめなので割引ですね。

33 ウインミーティアの20 父リオンディーズ 母父アグネスタキオン  ★★★★              萩原清厩舎 ノーザンファーム生産 募集総額2,000万円 1口40,000円

コメント                                                                      父リオンディーズは、芝ダート問わず勝ち上がっている印象です。兄エピファネイアに比べて良質な繁殖牝馬ではないにもかかわらずこれだけ走っているのはやはりシーザリオの血でしょうか。本馬は3番仔ですが、どの父を着けても勝ち上がっていることから優秀なお母さんだと推測されます。価格もお手頃です。

34 ヒルダの20 父リオンディーズ 母父ダイワメジャー   ★★★              稲垣幸雄厩舎 白老ファーム生産  募集総額1,800万円 1口36,000円

コメント                                                             胴が詰まっていていかにも短距離向きだなと思います。ただこの時点で389kgはかなり小さいですよね。成長待ちです。

35 オーロラエンブレムの20 父サトノクラウン 母父ディープインパクト   ★★★★           宮田敬介厩舎 ノーザンファーム生産 募集総額2,000万円 1口40,000円

コメント                                                                      動画の動きを見て素晴らしいなと思いました。血統的にも祖母は秋華賞馬ブラックエンブレムで数々の重賞勝ち馬を出しています。ただ父サトノクラウンはかなり未知数ですね。狙ってみる価値はあると思います。

36 シンシアズブレスの20 父サトノクラウン 母父ダイワメジャー  ★★★             高木登厩舎 ノーザンファーム生産 募集総額1,500万円 1口30,000円

コメント                                                             ちょっと小さいですが、なんでこんなに安いのか疑問な馬です。サトノクラウン産駒はできが良くないのでしょうか?結構いい歩きをしています。

37 カルディーンの20 父レッドファルクス 母父ローマンルーラー  ★★★                               高橋文雄厩舎 ノーザンファーム生産 募集総額1,400万円 1口28,000円

コメント                                                             新種牡馬レッドファルクス産駒です。今回募集馬の中で一番安いですが、動きも良いです。母は目立った活躍馬は出してはいませんが、血統面からスピードはありそうで芝ダートの短距離で活躍しそうです。

38 ヴィアフィレンツェの20 父アルマンゾル 母父ダンシリ  ★                                   奥村武厩舎 愛国産 募集総額2,500万円 1口50,000万円

コメント                                                   父アルマンゾルはフランスダービー、愛チャンピオンステークス、英チャンピオンステークスを制した馬。血統的に日本の馬場に会うのかは疑問で繁殖牝馬になってからの活躍を期待したいです。

39 セラドンの20 父メンデルスゾーン 母父ゴールドヘイロー  ★★★★★                                                                                 木村哲也厩舎 ノーザンファーム生産 募集総額2,500万円 1口50,000円

コメント                                            父メンデルスゾーンは、BCジュベナイルターフを勝ち、UAEダービーで18馬身差の圧勝をした馬。スピードがあり、芝ダートの短距離で活躍しそう。父は早熟だったので本馬も早い内に活躍できるかもしれませんね。繁殖牝馬になってからも楽しみです。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました